ヤンマー東京ビル賃貸オフィス募集開始【2022年8月竣工予定】

閲覧数:2,803     2022年2月3日更新

ヤンマー東京ビル賃貸オフィシル募集開始【2022年8月竣工予定】

JR東京駅の目の前、八重洲通りと外堀通りの角に現在建築中のヤンマー東京ビルが、賃貸オフィスの入居テナント様の募集を開始致しました。

■貸室基準階面積:約307坪
■竣工予定:2022年8月20日(予定)
■ご入居時期:ご相談
■賃料:下記までお問合せ下さい

■お問合せ
株式会社クイックコンサルティング
東京都中央区日本橋3-8-16 ぶよおビル5階
国土交通大臣(3)第7938号 取引態様:媒介
フリーダイヤル:0120-311-015(平日:9時30分~18時30分)
担当:慈幸(じこう) 直通携帯:080-5681-4211
お問合せの際は「オフィシルマガジンを見た」とお伝えください。

A SUSTAINABLE FUTURE

ヤンマーは「A SUSTAINABLE FUTURE」の理念のもと、私たちが目指すべき豊かな未来を4つの社会に定義し、その実現に向け活動しています。
※サステナブル(Sustainable)とは、「人間・社会・地球環境の持続可能な発展」を意味します。

ヤンマーが目指す4つの未来(VISION)
VISION01:省エネルギーな暮らしを実現する社会。
VISION02:安心して仕事・生活ができる社会。
VISION03:食の恵みを安心して享受できる社会。
VISION04:ワクワクできる心豊かな体験に満ちた社会。

ヤンマー東京ビルは、この八重洲の地で、共に4つの未来を目指せる仲間をお待ちしております。

カーボンニュートラルの取り組み

ヤンマー東京ビルは、トータルエネルギーソリューションにより、実質CO2発生量0%を目指しています。

■ヤンマー東京ビルのカーボンニュートラルの取り組み
1.建築的な取り組みとコージェネレーション・高効率GHP等によるCO2削減
※再生可能エネルギーの採用、Low-eガラス、壁面緑化、自然換気、エネルギー効率の良いヤンマー機器の採用など
※CASBEE Sランク取得予定

2.どうしても削減できないCO2は、その分をオフセット
削減できない分の全部また一部を、植林・森林保護・グリーンエネルギー事業(排出権購入)などで埋め合わせることにより、実質CO2発生率0%の実現を目指します。

ヤンマー東京ビル公式パンフレットより

ヤンマー東京ビル貸室フロアプラン

ヤンマー東京ビル公式パンフレットより

ヤンマー東京ビル公式パンフレットより

ヤンマー東京ビルの貸室は、オフィスフロアとして非常に優秀です。
新築ビルであれば備えていて当然の機能は一旦置いておくとして、オフィスビルの専門家が、特に良いと思う点3点をご紹介いたします。

■自然換気システム
単純に窓が開くビル。窓は開けられないが窓際のスリットから外気を取り入れられる。そういったビルは珍しく有りませんが、ヤンマー東京ビルは外気を取り入れ、パンチングパネルから貸室の奥まで満遍なく外気を供給することが可能です。

■トイレが凄い
ユニバーサルトイレがフロアごとにあり、更に誰でもトイレが、男女それぞれに設置されます。
1フロア300坪クラスのビルであれば、誰でもトイレは1階に1つだけであったり、フロアごとに有ったとしても1つのみ、と言うのがこれまでのオフィスビルでは一般的でした。全ての方が快適なオフィスワークを過ごせるように配慮されています。

■眺望が開放的
床から天井までが窓ガラス、加えて八重洲通りと外堀通りの角立地、東京駅の目の前、他では中々得られない眺望が期待できます。

お問合せ

株式会社クイックコンサルティング
東京都中央区日本橋3-8-16 ぶよおビル5階
国土交通大臣(3)第7938号 取引態様:媒介
フリーダイヤル:0120-311-015(平日:9時30分~18時30分)
担当:慈幸(じこう) 直通携帯:080-5681-4211
お問合せの際は「オフィシルマガジンを見た」とお伝えください。

ヤンマー東京ビル公式パンフレットより

■ヤンマー東京ビル計画概要
所在地:東京都中央区八重洲二丁目1番1号
建物概要:鉄骨・鉄筋コンクリート造・地下3階・地上14階・塔屋1階 建
      延べ床面積 約22,000㎡、中間免震構造
建築主:セイレイ興産株式会社
完成時期:2022年8月(予定)

■ヤンマー東京ビルにて採用予定の環境配慮設備(一例)
ヤンマー製ガスヒートポンプエアコン
ヤンマー製コージェネレーションシステム
太陽光発電(PV)システム
各システムを最適制御するヤンマー独自のエネルギーマネジメントシステム(EMS)
外壁ルーバー・壁面緑化等を採用した建物構造・設備

■ご参考:東京ビル竣工後の運用計画について
現時点における竣工後のビル運用計画は以下のとおりです。
・地下3F・地下2F:駐車場
・地下1F~2F:商業エリア
・3F~14F:ヤンマーグループ、オフィステナントエリア

カテゴリ

最近の記事

人気の記事

タグ

オフィス環境 オフィスビル ベンチャー企業 オフィス不動産 賃貸オフィス スタートアップ企業 レンタルオフィス オフィス移転 賃貸契約 内装工事 専門職 フリーランス 貸店舗 レイアウト ベンチャー企業経営者 新築オフィスビル 個人事業主 oaフロア 新築ビル 新築オフィス オフィス オフィス訪問 オフィス家具 会議室 新築 居抜き クリニック エントランス 好アクセス 美容室 飲食店 坪単価 コスト削減 新大阪 交通利便性 soho フリーレント sランクビル クリエイティブ コミュニケーション活性化 diy スケルトン 空室率 引越・移転 原状回復 セキュリティ シェアオフィス コワーキングスペース 起業 ゾーニング
物件のお問い合わせ・相談無料
掲載物件数国内最大級のオフィシルへ
お気軽にお問い合わせください。
当サイトは空室情報を提供するサイトであり、貸主並びに管理窓口会社、入居テナント状況についてお答えしかねます。

オフィシルへの物件掲載は無料です。

不動産仲介会社・ビルオーナーの皆様へ。

物件掲載の申し込み
【officil(オフィシル)】は全国の賃貸オフィス・賃貸事務所を、独自の物件情報と写真から検索できる全国賃貸オフィス検索サイトです。オフィス移転に人気な東京都内の賃貸オフィスや名古屋・大阪・広島・福岡など主要都市の賃貸事務所をはじめ、国内最大規模の賃貸情報を掲載中。専任のオフィスコンサルタントが内見から契約までトータルにサポートします。オフィス移転を検討されてるお客様のご希望条件に合った、オフィス物件探しが可能です!