大阪梅田再開発‐2024年竣工オフィスビル

閲覧数:5,160     更新 2022年3月22日更新

大阪梅田再開発‐2024年竣工オフィスビル

2022年5月竣工済み:大阪梅田ツインタワーズ・サウス 基準階面積:1,061坪 ※2023年1月13日現在、募集区画若干あり。
2024年初旬竣工予定:(仮称)梅田3丁目計画 基準階面積:約1,200坪 最小約39坪~
2024年秋竣工予定:(仮称)大阪駅新駅ビル 基準階面積:約500坪 最小約12坪~
2024年末竣工予定:うめきた2期 オフィス西棟 基準階面積:約1,240坪 最小約50坪~
2024年末竣工予定:うめきた2期 オフィス東棟 基準階面積:約480坪 最小約50坪~

過去最大級の再開発を行っている大阪梅田エリア。
先だって竣工した大阪梅田ツインタワーズ・サウスに続き、4棟のオフィスビルが建築中です。
いずれの物件も入居企業様を募集中ですので、ご興味を持って頂けましたら、下記までお気軽にお問合せ下さい。

■お問合せ先
株式会社クイックコンサルティング 大阪支店
取引態様:媒介 国土交通大臣(3)第7938号
〒550-0004 大阪市西区靱本町1-11-7 信濃橋三井ビル11階
TEL:06-6147-9791 FAX:06-6147-9792
担当:慈幸(じこう) 携帯:080-5681-4211
お問合せの際は「オフィシルマガジンを見た」とお伝えください

(仮称)梅田3丁目計画

(仮称)梅田3丁目計画は、2024年春竣工予定です。(オフィスフロアは先行仕上げにつき、2023年末頃から入居可)
 JR大阪駅直結の新たなランドマークタワーです。
 オフィス・商業・ホテル・バンケット(イベント会場)の大規模複合ビルとして、大阪の新たなランドマークタワーとなるでしょう。
 オフィスフロアは1フロア1200坪と全国でもトップクラスの広さですが、最小約39坪と分割は細かく柔軟です。
 2フロアに渡る広大なオフィスサポートフロアや貸会議室施設により、オフィスワーカーを多角的にサポートしてくれます。

※2022年12月以降、先行で仕上げたフロアをご内覧頂くことが可能になりました。

大阪駅新駅ビル

大阪駅新駅ビルは2024年秋竣工予定です。
JR大阪駅の新改札口に直結する新たな駅ビルです。
1フロアのサイズは約500坪ですが、最小区画が12坪と、かなり小さな区画からご入居可能です。
レンタルオフィスの入居も決まっており、レンタルオフィスを介せば1名様からご入居可能です。
オフィスサポートフロアはございませんが、3階~5階には主にオフィスワーカーをターゲットとした店舗が数十店舗入居するため、ビル内での利便性はかなり高くなると思われます。

※JR大阪駅直結のノースゲートビルディングにプレゼンルームをご用意しております。

うめきた2期 オフィス東棟・西棟

うめきた2期のオフィス棟は、2024年冬竣工予定です。
うめきた2期は、全国でも最大級の再開発となります。
西棟は1フロア約1240坪、東棟は約480坪です。
いずれも最小分割区画は約50坪です。
壮大な再開発の中心となるオフィスビルです。
壮大なプロジェクトを、ぜひプレゼンルームにてご体感ください。

※グランフロント大阪にプレゼンルームがございます。

現在の竣工状況

(仮称)梅田3丁目計画:2023年1月13日撮影

(仮称)大阪駅新駅ビル:2023年1月13日撮影

うめきた2期 オフィス西棟:2023年1月13日撮影

(仮称)梅田3丁目計画基準階間取り図

(仮称)梅田3丁目計画公式パンフレットより
(仮称)梅田3丁目計画の基準階面積は約1,200坪です。グランフロント大阪の約1.5倍と言う、大阪最大級のオフィスビルとなります。
最小の分割区画は約39坪と、この規模のビルとしては比較的小さな区画からの分割が可能です。

(仮称)大阪駅新駅ビル基準階間取り図

(仮称)大阪駅新駅ビル公式パンフレットより
(仮称)大阪駅新駅ビルの基準階面積は約500坪です。
最小分割区画が27坪、コア室を含めれば最小12坪と、小さなお部屋からご入居頂けます。
また、レンタルオフィスの入居も決まっており、レンタルオフィスを通せば1名様からのご入居が可能です。
ベンチャー企業を含め、幅広く入居企業様を募りたいというコンセプトとの事です。
窓面が足元から天井まで広く、うめきた二期の広大な緑地公園を一望できる眺望に期待が持てます。

うめきた2期オフィス棟基準階間取り図

うめきた2期公式パンフレットより
うめきた2期 オフィス西棟の基準階面積は約1240坪と、梅田3丁目計画を抜いて大阪最大となります。
最小分割区画は約50坪です。

うめきた2期公式パンフレットより
うめきた2期東棟オフィスの基準階面積は約480坪です。
最小分割区画は50坪です。

各ビルの募集状況

■(仮称)梅田3丁目計画
先行仕上げフロアをご内覧頂くことが可能です。
そこでプロモーションビデオと模型を用いながら、詳細をご説明させて頂きます。
最小約39坪から募集中です。

■(仮称)大阪駅新駅ビル
JR大阪駅直上のノースゲートタワー内のプレゼンルームにて、プロモーションビデオ、建築現場をご覧頂きながら、詳細をご説明させて頂きます。
最小約12坪から募集中です。

■うめきた2期
グランフロント大阪内のプレゼンルームにて、プロモーションビデオ、模型、開発現場を一望して頂きながら、詳細をご説明させて頂きます。
最小約50坪から募集中です。

なお、2023年1月13日現在、大阪梅田ツインタワーズサウスも募集区画が若干残っております。
オフィスサポートフロアやワーカー向けの食堂やカフェなど、これまでのオフィスビルには無かった機能を備えています。
それらのイメージを付けて頂くことと、比較検討のためにも、先だって竣工した大阪梅田ツインタワーズサウスのご内覧も是非ご検討ください。
※大阪梅田ツインタワーズサウスの募集区画は、貸主様のご希望によりネット非公開です。都度お問合せ下さい。

※2023年1月13日現在の募集状況です。

お問合せ

株式会社クイックコンサルティング 大阪支店
取引態様:媒介 国土交通大臣(3)第7938号
〒550-0004 大阪市西区靱本町1-11-7 信濃橋三井ビル11階
TEL:06-6147-9791 FAX:06-6147-9792
担当:慈幸(じこう) 携帯:080-5681-4211
お問合せの際は「オフィシルマガジンを見た」とお伝えください

カテゴリ

最近の記事

人気の記事

タグ

オフィス環境 オフィスビル ベンチャー企業 オフィス不動産 賃貸オフィス スタートアップ企業 レンタルオフィス オフィス移転 賃貸契約 新築オフィスビル 新築ビル 内装工事 専門職 貸店舗 フリーランス ベンチャー企業経営者 レイアウト 個人事業主 新築オフィス oaフロア sランクビル オフィス オフィス家具 オフィス訪問 新築 会議室 クリニック 居抜き エントランス 好アクセス 坪単価 交通利便性 soho フリーレント サービスオフィス 新大阪 diy 飲食店 美容室 クリエイティブ コスト削減 コミュニケーション活性化 スケルトン 原状回復 引越・移転 起業 コワーキングスペース 空室率 シェアオフィス ゾーニング
物件のお問い合わせ・相談無料
掲載物件数国内最大級のオフィシルへ
お気軽にお問い合わせください。
当サイトは空室情報を提供するサイトであり、貸主並びに管理窓口会社、入居テナント状況についてお答えしかねます。

オフィシルへの物件掲載は無料です。

不動産仲介会社・ビルオーナーの皆様へ。

物件掲載の申し込み
【officil(オフィシル)】は全国の賃貸オフィス・賃貸事務所を、独自の物件情報と写真から検索できる全国賃貸オフィス検索サイトです。オフィス移転に人気な東京都内の賃貸オフィスや名古屋・大阪・広島・福岡など主要都市の賃貸事務所をはじめ、国内最大規模の賃貸情報を掲載中。専任のオフィスコンサルタントが内見から契約までトータルにサポートします。オフィス移転を検討されてるお客様のご希望条件に合った、オフィス物件探しが可能です!