オフィス移転! かっこいいオフィス選び5つの条件

閲覧数:3,213     2016年7月5日更新
「なにごとも外見だけで判断してはいけない」とはよく言いますが、やはり会社にとってオフィスは、SFやリクルートの観点から考えると、もっとも大切にするべき看板であり、顔でしょう。
会社の業績も順調で、そこで働く人たちも優秀で熱意があって、イキイキとしている理想的なオフィスづくり。
そのベースとなるのは、「おっ、このオフィスかっこいいね!」というプラスイメージを持つことができる物件選びから始まるのです。
かっこいいオフィス選びのヒントになる条件を、まとめました。

会社を大きく見せられる? かっこいい外観のオフィスビルを選びましょう!

かっこいい外観のオフィスビルに入居すると、それだけで会社の規模が大きく見えたり、信用度が高くなるものです。いわゆるイメージ戦略です。
全面ガラス張りのスタイリッシュな外観、広いエントランス、吹き抜けのロビー。
外から一見しただけで、グレードが高いオフィスだとわかります。三菱地所や住友不動産が仲介する大型オフィスビルが、その例です。
「かっこいい」のは大型オフィスビルばかりではありません。例えば野村不動産が手がけるオフィスビル「PMOシリーズ」は、50~200坪クラスの美しくプレミアムなオフィスビルを展開しています。
「かっこいい」、「高級感がある」、「スタイリッシュ」な中規模オフィスへの需要も高く、高い稼働率を誇っています。
〈おすすめオフィス一覧〉

好アクセス! 周辺環境グッド! なオフィスは人が集まりやすい

オフィス物件選びはすなわち、立地選びであるともいえます。顧客にとっても社員にとっても、できるだけ好条件の立地を選びたいもの。
・最寄り駅はメジャーな駅?
・駅からオフィスまでは徒歩何分?歩きやすい道?
・周辺環境のイメージは?
・銀行や郵便局、コンビニやカフェは?
・競合他社は近くにいない?
これらの点が、立地選びのポイントになります。
例えば三菱地所の賃貸オフィスビル、「大手町フィナンシャルシティサウスタワー」のように、雨に濡れることなく通勤や外出ができる駅直結型オフィスビルも人気があります。
〈おすすめオフィス一覧〉

かっこいい内装をイメージできるスペースかどうか?が分かれ道

かっこいい外観の好印象を崩さないように、オフィスの内装にもこだわりたいですよね。
デスクと椅子の数、必要な会議室の数、リフレッシュスペース、キャビネットなどのオフィス家具など、それぞれのレイアウトをイメージしてみましょう。
そうすると、広さは十分な物件でも不都合に気づく場合があります。
例えば、
・会議室をつくるために仕切りを設けると、空調が邪魔でうまくいかない
・OAフロアは設置されてるが、デスクのレイアウトをイメージすると合わない
・執務スペースはいいが、通路幅が狭くてギャップが気になる
など、自社仕様にするにはコスト増が見込まれたり、お金をかけても改善できない問題がある物件もあります。

トイレも、かっこいいオフィス選びに欠かせないチェック項目です

多くの場合オフィスビルのトイレは、共用部分にあります。しかし入居すれば、訪問者や社員にとってそこは、「あなたのオフィスのトイレ」です。
男女別であることはもちろん、明るく綺麗な空間であるか、個室の数は十分か、歯磨きや化粧直しや身だしなみチェックがしやすいかなどの点を、しっかり確認しましょう。
女性用トイレに、フィッティングボードやロック付きの収納ケースがあるか、個室にはポーチやバッグを置ける台があるかという点もチェックしたいですね。
耐久性には問題がないのに、トイレを改修するオフィスビルも増えています。それだけ、オフィス物件のチェック項目のなかでトイレは重要視されているのです。

会社の特徴や外せない条件を整理してから物件選びを!

オフィス物件選びは、本当に大変な作業です。
いくつも物件を見ているうちに、迷いや疲れが出て、どの物件が良いのかなかなか決められなくなるかもしれません。
自社の特徴や、はずせない条件などを予め整理しておくことが大切です。
・オフィスから見える景色も重視したい
・会議スペースを減らして個人の執務スペースを増やしたい
・フリーアドレスにしたい、あるいはシンメトリー型レイアウトにしたい
これはほんの一例です。
担当者や責任者の間でしっかりと、移転後のイメージを共有してから物件選びに着手しましょう。
「このオフィス、かっこいいな」そう思わせるオフィスには、それなりのコストがかかるでしょう。
しかし少々気張りながらも、オフィスのグレード維持やイメージアップを狙って、おしゃれなオフィスビルに入居する会社は多いのです。
その頑張りは、会社の信用度やブランド価値を上げます。その頑張りは、社員のモチベーションやプライドを上げます。
そして、それらすべてが、会社の売上アップにもつながるのです。
賃貸オフィス総合情報サイト「 officil 《オフィシル》」は、都内ビル物件情報の掲載数はNo.1!
賃料10%キャッシュバック! · ご成約するまで完全無料! · 実績多数のスピード対応!

カテゴリ

最近の記事

人気の記事

タグ

オフィス環境 オフィスビル ベンチャー企業 オフィス不動産 賃貸オフィス スタートアップ企業 レンタルオフィス オフィス移転 賃貸契約 内装工事 専門職 貸店舗 フリーランス ベンチャー企業経営者 レイアウト 個人事業主 oaフロア オフィス家具 オフィス オフィス訪問 クリニック 居抜き 会議室 好アクセス フリーレント 美容室 飲食店 soho エントランス クリエイティブ diy 坪単価 交通利便性 コミュニケーション活性化 緑に囲まれたオフィス 音楽スタジオ 空室率 スケルトン スタジオ経営 コスト削減 引越・移転 原状回復 モチベーション向上 ゾーニング セキュリティ シェアオフィス コワーキングスペース 起業 リフレッシュ オフィス空室率
物件のお問い合わせ・相談無料
掲載物件数国内最大級のオフィシルへ
お気軽にお問い合わせください。
当サイトは空室情報を提供するサイトであり、貸主並びに管理窓口会社、入居テナント状況についてお答えしかねます。

オフィシルへの物件掲載は無料です。

不動産仲介会社・ビルオーナーの皆様へ。

物件掲載の申し込み
【officil(オフィシル)】は全国の賃貸オフィス・賃貸事務所を、独自の物件情報と写真から検索できる全国賃貸オフィス検索サイトです。オフィス移転に人気な東京都内の賃貸オフィスや名古屋・大阪・広島・福岡など主要都市の賃貸事務所をはじめ、国内最大規模の賃貸情報を掲載中。専任のオフィスコンサルタントが内見から契約までトータルにサポートします。オフィス移転を検討されてるお客様のご希望条件に合った、オフィス物件探しが可能です!