【内見の感想】大阪梅田ツインタワーズ・サウス

閲覧数:1,230     2021年6月21日更新
カテゴリ: 新築ビル紹介

【内見の感想】大阪梅田ツインタワーズ・サウス

現在大阪駅前に建築中の大阪梅田ツインタワーズ・サウスの、先行完成フロアを内見してきました。
まずは一言「広い……」
1フロアの貸室面積が約1058坪と西日本最大です。
長方形型ではなく、長いロの字型で、一周は200mを軽く超えます。
つまり、中学校のグラウンドぐらいあるということです。

ロの字型の是非

実際に部屋を見学させて頂く中で考えていたのは、ロの字型の是非です。
基本的にオフィスは無柱の長方形が使いやすいと言われています。
しかし、ここまで面積が大きいとなると、ロの字型の方が良いのではないか? と感じました。
1000坪を丸まる1部署が使うとは考えづらく、お部屋を分割して使うことを想定されます。
そうすれば、ロの字型の方が廊下を有効活用出来たり、トイレへのアクセスが極端に悪い区画も生まれ難くなるため、とても良いように感じました。

実際、すでに契約を決めている企業様の内、超大手と呼ばれている企業様は、移転により面積を大幅に削減できているとか。

廊下や水回りはEVホールは契約面積に含まれませんが、扉の数が多く、各扉にセキュリティが掛けられるため、運用次第では導線として上手く活用できそうだと感じました。

竣工時期とご入居時期

竣工は2022年春を予定していますが、すでにご契約が決まっている企業様のご入居工事や引っ越し作業などに相当の時間が掛かるため、これからご契約締結される企業様のご入居時期の目安は、なんと一年後の2023年春を予定とのことです。
勿論、どうしても前倒しをご希望と言うことであれば、ご調整の余地もあるとのことですが、目安としては2023年の春とのことです。
※2021年6月末時点情報

【ご内見可能】百聞は一見に如かず

仲介業者だけでなく、お客様もご内見が可能です。
まだ建築中のため、日程調整や各種制限はございますが、ご内見は可能ですので、下記までお問合せ下さい。

お問合せ先

株式会社クイックコンサルティング 大阪支店
取引態様:媒介 国土交通大臣(3)第7938号
〒550-0004 大阪市西区靱本町1-11-7 信濃橋三井ビル11階
TEL:06-6147-9791 FAX:06-6147-9792
担当:慈幸(じこう) 携帯:080-5681-4211
お問合せの際は「オフィシルマガジンを見た」とお伝えください。

カテゴリ

最近の記事

人気の記事

タグ

オフィス環境 オフィスビル ベンチャー企業 オフィス不動産 賃貸オフィス スタートアップ企業 レンタルオフィス オフィス移転 賃貸契約 内装工事 専門職 フリーランス 貸店舗 レイアウト ベンチャー企業経営者 新築オフィスビル 個人事業主 oaフロア 新築ビル 新築オフィス オフィス オフィス訪問 オフィス家具 会議室 新築 居抜き クリニック エントランス 好アクセス 美容室 飲食店 坪単価 コスト削減 新大阪 交通利便性 soho フリーレント sランクビル クリエイティブ コミュニケーション活性化 diy スケルトン 空室率 引越・移転 原状回復 セキュリティ シェアオフィス コワーキングスペース 起業 ゾーニング
物件のお問い合わせ・相談無料
掲載物件数国内最大級のオフィシルへ
お気軽にお問い合わせください。
当サイトは空室情報を提供するサイトであり、貸主並びに管理窓口会社、入居テナント状況についてお答えしかねます。

オフィシルへの物件掲載は無料です。

不動産仲介会社・ビルオーナーの皆様へ。

物件掲載の申し込み
【officil(オフィシル)】は全国の賃貸オフィス・賃貸事務所を、独自の物件情報と写真から検索できる全国賃貸オフィス検索サイトです。オフィス移転に人気な東京都内の賃貸オフィスや名古屋・大阪・広島・福岡など主要都市の賃貸事務所をはじめ、国内最大規模の賃貸情報を掲載中。専任のオフィスコンサルタントが内見から契約までトータルにサポートします。オフィス移転を検討されてるお客様のご希望条件に合った、オフィス物件探しが可能です!