オフィスの床材、お馴染みのPタイルとは?

閲覧数:8,224     2016年11月18日更新
カテゴリ: 内装・レイアウト
Pタイルは、名前を聞いて知らない人はいないくらい、昔から広く学校やオフィス、店舗、家庭でも使用されてきた床材です。しかし、このPタイルは田島ルーフィング(株)の商品名ということはご存知でしたか?正式な名称は「ビニル床タイル」なのです。今回はおなじみのPタイルについてのあれこれと、既にPタイルを採用している方にはメンテナンス方法もご紹介いたします。

Pタイル(ビニル床タイル)とは?

Pタイルは、塩化ビニルや炭酸カルシウム混ぜたものを原料として、厚さ2~3mm、30cm×30cmのタイル状にした床材です。汚れにくく耐久性・耐水性・耐摩耗性に優れており、簡単にカットや折り曲げもできるため、施工性にも優れています。1953年、初めて発売された塩化ビニル製タイルは、田島ルーフィングの「三星プラスタイル」でした。本来のPタイルは田島ルーフィングのコンポジション床タイルの商品名でしたが、いつの間にかビニル床タイルの総称のように使われているのが現状です。

Pタイル(ビニル床タイル)の種類

ビニル床タイルは、塩化ビニルの含有率の違いによってホモジ二アスビニル床タイル(塩化ビニル含有率30%以上)とコンポジションビニル床タイル(塩化ビニル含有率30%未満)に分けられています。コンポジションビニル床タイルは、やや硬質で寸法安定性があり、難燃性・耐荷重性も優れ、また安価でもあるため、学校やオフィスなど土足で大勢が歩く場所に多く使われています。ホモジ二アスビニル床タイルは、色やデザインが豊富で、柔らかいので歩行性が良く、住宅などで多く使われています。難点は熱膨張率が高いことです。

PタイルはDIYも可能

Pタイルはベニヤやコンクリートに直貼りでき、DIYも可能です。しかし、カーペットやクッションフロアの上には貼れないため、剥がして下地の処理をしなければなりません。ゴミや釘頭がないか確認し、接着剤が残っている部分はスクレイパー(ヘラ状の工具)できれいに取り除き、ケレン作業が必要です。下地処理が終わったら、タイル割りという作業です。必ず半端なタイルが出てきますが、半端なタイルをできるだけ隅に持っていくように、あらかじめ中央からタイルを敷いておき、隅の半端なタイルは切断しておきます。次に墨出しといって、きれいに貼るために中央に縦横の線を引き、線が交差した中央部分から順番に、タイルを接着剤で貼っていきます。

Pタイルのメンテナンス方法

PタイルをDIYする方は、最初に必ずワックスがけが必要です。ワックスをかけないまま使用してしまうと、汚れや傷が直接Pタイルに付いてしまうので、汚れが取れにくくなります。ワックスをかけることで、Pタイルが傷や汚れから守られ、後のメンテナンスもしやすくなるのです。通常の掃除は掃除機やほうきで埃を取り除き、モップによる水拭きだけで充分です。ワックスがけは定期的(1~2ヶ月に1回程度)に行うのが望ましいですね。ワックスがけの注意点としては、まず埃やゴミをきれいに取り除き、汚れなども中性洗剤を使ってきれいに取り除いておきましょう。そして、床が完全に乾いてからワックスを塗布していきます。ムラのないように塗るにはコツが必要かもしれません。塗り終わったらしっかり乾燥させます。
最近のPタイル(ビニル床タイル)は、初期汚れ防止のためUV樹脂コーティング仕上げをしたものや、ノーワックスタイプという、汚れや傷がつきにくい高耐久品も販売されています。お値段も1,800円/平方メートル~4,900円/平方メートルとさまざま。また、厚みが2mmと3mmでも違いがあります。「メンテナンスの費用や手間が嫌」とお考えの方は、ノーワックスタイプはいかがでしょうか?
賃貸オフィス総合情報サイト「 officil 《オフィシル》」は、都内ビル物件情報の掲載数はNo.1!
移転するとお祝い金進呈! · ご成約するまで完全無料! · 実績多数のスピード対応!

カテゴリ

最近の記事

人気の記事

タグ

オフィス環境 オフィスビル ベンチャー企業 オフィス不動産 賃貸オフィス スタートアップ企業 レンタルオフィス オフィス移転 賃貸契約 内装工事 専門職 フリーランス 貸店舗 レイアウト ベンチャー企業経営者 新築オフィスビル 個人事業主 oaフロア 新築ビル 新築オフィス オフィス オフィス訪問 オフィス家具 会議室 新築 居抜き クリニック エントランス 好アクセス 美容室 飲食店 坪単価 コスト削減 新大阪 交通利便性 soho フリーレント sランクビル クリエイティブ コミュニケーション活性化 diy スケルトン 空室率 引越・移転 原状回復 セキュリティ シェアオフィス コワーキングスペース 起業 ゾーニング
物件のお問い合わせ・相談無料
掲載物件数国内最大級のオフィシルへ
お気軽にお問い合わせください。
当サイトは空室情報を提供するサイトであり、貸主並びに管理窓口会社、入居テナント状況についてお答えしかねます。

オフィシルへの物件掲載は無料です。

不動産仲介会社・ビルオーナーの皆様へ。

物件掲載の申し込み
【officil(オフィシル)】は全国の賃貸オフィス・賃貸事務所を、独自の物件情報と写真から検索できる全国賃貸オフィス検索サイトです。オフィス移転に人気な東京都内の賃貸オフィスや名古屋・大阪・広島・福岡など主要都市の賃貸事務所をはじめ、国内最大規模の賃貸情報を掲載中。専任のオフィスコンサルタントが内見から契約までトータルにサポートします。オフィス移転を検討されてるお客様のご希望条件に合った、オフィス物件探しが可能です!